So-net無料ブログ作成

男女逆転大奥 [佐々木蔵之介]

映画版の「吉宗編」地上波放送で藤波さま~を堪能したあと、
http://www.tbs.co.jp/ohoku2012/interview/interview01.html
有功を演じる堺さんのインタビューを見て、がぜん見る気になった!
労災認定て…(爆)

いや真面目に、そういう気持ちでこの作品に挑んで下さるなんて、
と原作のファンとして、すごくうれしかった。
この作品は怖くて、特に男の人は読みたくないやろなと思ってた。
「女性の政治家が立てば、世の中良くなるんちゃうか」って発想があったりするけど、
この逆転大奥は「女だから良くなるとは限らない」世界を見せてくれる。
その立場に追い込まれたら、男女関係なく同じことをする。
むしろ女がやるほうが怖かったり、男がやると救い様がなく醜くかったりする。
まさかこれを映像化する世の中になるとは。

光明寺http://www.komyo-ji.or.jp/でロケをされたと知って、おお~そこでなさいましたか!
そう、良いお寺なんですよー堺さん(笑)
全然知られてないし、ひけらかしたりなさらないけど、あそこは浄土宗の総本山で、
開祖である法然上人のご芳骨を納めた御廟堂を護ってらっしゃるのです。
秋以外の季節も楓が清々しく美しいお寺です。

そういえば、地元の子は昔から、光明寺で七五三の年齢に「お稚児さん」をしているのですが、
神社の七五三と違って、男も女も分け隔てなく同じ稚児の装束に、同じメイクを施されてました。
ちょうど祇園祭のお稚児さんみたいなキンキラキン[ぴかぴか(新しい)]男も女も白塗りにまぶたとくちびるに紅を差されたこけし顔。
袴にだけ色分けがあった気ぃするかな?違いを認めた上での平等ゆうことかも知れません。

平安時代からそんな風に男女平等を説いてる場所で大奥が撮られたって、すごく興味深いです。

男女平等とか、仏教が流行の最先端を切ってた時代があったように、
正確な暦や地図を作成する技術が最重要国家機密やった時代もあって、
余が世なればJAXAは国家の中枢機関やったんやなーとほころんでまいます。
現在公開中の「天地明察」にも昨夜放送されたBS歴史館の「伊能忠敬 “日本”を知らしめた男」にも、
天文所が大いに絡んだはります!http://www.nhk.or.jp/bs/rekishikan/
時代が変った今も「はやぶさ」で人々の心を揺さぶる力を持ってる。

己だけでなく、他所様の心まで理屈抜きで揺さぶり突き動かしてしまう行いこそが、
「天命」なのかも知れません。
やっぱり心の動くところに活きのええ、旬の人がいるんやと思えてしまう。
「天命」と言う時の、穏やかなのにしみじみ誇らしげな息遣いのナレーションが、実に良かった。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

むーぽ

>労災認定
笑いました\(~o~)/
大奥楽しみです~原作読みたくなりました
前回の大奥で阿部さんは原作の人物に近づくためか
小顔になる痛いマッサージ?の努力までされたそうで(笑)
原作があるものの映像化は大変なことですね
光明寺 少しですが拝見しました・・・美しい☆
自分・・・天地明察が頭にしっかりある状態なので
伊能さんの足跡やお仕事と 算哲が、かぶってしまって(@_@;)
岡田君と旅の一行が浮んでしまって・・・・脳混乱
も少し冷めてから伊能さん見直そうと思います(あほ)
by むーぽ (2012-10-07 23:26) 

カリコ

もうね、泣いちゃいますよ(笑)>原作

阿部サダヲさん、頑張ってくれてはったんですね!(笑)
原作で阿部さんの演じた杉下はすらっとした美丈夫なのですよ…(苦)

実際かぶりまくってますよ!
どっかで聞いたで?と見ながら思いましたもん。
もう日本全体が「今さえよけりゃいい」では立ち行かないところに
来てるから、過去を手掛かりに未来に目を向けようとしてる、
って感じがします。
未来はきっと良くなる、と。

by カリコ (2012-10-08 00:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0