SSブログ
前の10件 | -

最強伝説更新中

さすが、わが叔母上。
2週間ほど前スマホデビューの連絡が入ったので、
LINE入れたら私からかけても無料通話になるし入れて♪
と伝えたら、本日LINE登録も完了。
「大変じゃったんよ!電話帳に入ってた友達から次々にあんたがLINE!
よう登録できたね?!て電話が立て続けにきてねぇ~びっくりしたよう」
その電話かけてきたお友達こそすごいゆうか…LINE使いの高齢者がそんなに?!
ボケへんはずや。

続きを読む


nice!(7)  コメント(0) 

なんともいえんこの感じ [佐々木蔵之介]

もう翌週に新大河が始まるって、なんか落ち着かんわー。
いつもはお正月はさんで、まったりゆったり余韻を楽しんで
切り替えるところが、すぐ?!
民放でもここまでやないよな。
まあ、蒼天も麒麟とほぼ同じ話数で12月に終わらせる予定なんやろなあ。

ディーンさんが”大河でも五代友厚”は楽しみ♪

麒麟のラストは、子供の頃に見た大河に求めてたものでした。
なんで、いい人が殺されてしまうの?って理解出来なくて
理解出来ないこととして記憶に残ってしまっている作品がありまして。

麒麟の光秀はほんま、狂気に飲み込まれることなく抗って、
死んで欲しくない人を全うしてくれた。
そういう長谷川光秀に討たれる染谷信長はうれしそうで、
それは激情に流されて殺してはいけない大切な人を、
光秀を自分が殺めてしまう危険性からの解放のように思えた。
信長もきっと光秀に生きてて欲しかった、というか、
光秀の死、なんて考えもしてへんだわ。明らかに。

そして私は夫子のないのを良いことに、
子供のように安らかな長い眠りをずっと貪り放題。
加えてコロナ対策徹底のお陰で今年はインフルどころか風邪すらひいてへんで。

続きを読む


nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

124年ぶりらしいですな [佐々木蔵之介]

節分が2月2日って。
ほんで立春が2月3日って。

立春が誕生日でないのんて、生まれて初めて、ですね?

忘年会も新年会もないから、今年の節分は毎年納会でお世話になってたお寿司屋さんの
巻き寿司が一本ずつ社員に配られました。
肉厚な海老がふんだんに入ってて美味しかった[黒ハート]

1年じゅうマスクつけっぱなし生活で季節感が損なわれ勝ちやからこそ、うれしい気遣い。
兄さんにもそういうことが、ありますように。

続きを読む


nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

おーあぶり餅 [佐々木蔵之介]

もちろんスタジオパーク観たんやけども、
「観てるー?」て友達から連絡もらって、たっぷり
語り合ってしまったらココに書くタイミングを逸してしまった。

麒麟面白いとか、蔵之介面白いとかええコトたっぷり聞いてまうと
もう満足してもーて(笑)
そう、歴代のハマったドラマも誰かと語り尽くしてしまって
カケラも書いてないパターン多い。
同じ話すんのもなあ?て感覚なんかも。

コメント送ってくれた長谷川さん、あれはファミリー・ヒストリー?
保性館泊まったことあるわーって懐かしく観てた。

友曰く、「亀ちゃんありえへんやろ!」ギックリ腰対策は「寝ない」て。
ああ、あの人は化けもんやし。
そして「加湿器2個使用はやりすぎ。布団カビそうや」
スターさんやねんし、大豪邸なんかもよー?まあ、窓ガラスの結露が既にカビてるやろな。

小柄なかわい子ちゃんがお好みって古風。私との一致点皆無。
うらやましいよねー小柄。小柄な友はシンクが高すぎると
キッチンに踏み台常備してはる。
私には低過ぎて「そんなにかがまなアカンて、しんどそう~」ゆわれます。
日本人の平均身長伸びたし、最新のシンクは高くなってんのかな?

続きを読む


nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

京=ミヤコね [佐々木蔵之介]

年末年始のご挨拶もせぬまま松も取れ…

https://www.asahi.co.jp/miyakyo/#

始まりましたね。
感染爆発直前に撮り終えたのがすごい。

涼子ちゃん、江戸を建てるに引き続き、日暮里チャーリーズに引き続き、
反抗期真っ只中?(笑)
チャーリーズでの悪女メイクが似合ってで感心してました。

京と書いてミヤコゆうのに似た名付けをされた友人が私にもおりますよ。
やっぱし京都弁ネイティブだけあって、佐々木のおにいさんの言葉遣いが
実になめらかでやらかーい。
あーそこ、あーここ!と場面場面に見覚えがあったのだけど、
みやこが家捜しする物置の箪笥や人形のガラスケースやらのあの感じが
すんごい私の世代の実家…と郷愁を誘われた。

それにしても、みやこちゃんのあの髪は初音ミクのコスプレイヤーやったん?

今年の紅葉はなんか変で、御堂筋沿いのイチョウが年を越しても散り切らず、
ぎんなんもほとんど実らなかった。
そんな中あんな紅葉の絨毯が撮れたなんてすごい。


続きを読む


nice!(20)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今だからこそ

https://www.tnc.co.jp/program/detail/201218nakamuraya/20201218

うわーもうなんなん?てくらい響きまくったんですけど、どないしょ。
本降りの中での蓮獅子続行の決断、優等生なイメージが強い勘九郎兄さんの
アニキ気質が実に気持ちよかったです。

むしろ平時の方があっさり中止に出来たはず。
でも今だから、今だからこそ、止めたらアカンのや!って魂の叫びが
響き渡ってました。
あんな重いお衣装とカツラで水溜り状態の板の上で舞うなんて、
ほんまに危険やし、やったらアカン事なんやけども、
ああ歌舞伎そのものが元々「やったらアカンこと」が原点やったなと。
引きで映し出された毛振りの画、びしゃびしゃの桧舞台が演者と奏者を
水鏡になって映していて、ウユニ塩湖みたいやった。

どなたの言葉だったか、芸への精進とは水鏡に物語を綴るようなもの、と。

続きを読む


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ええな毒島 [佐々木蔵之介]

もう師走かー。

作家刑事毒島真理面白かった。

作家ならもっとよく出来た完全犯罪考えようよ!ってのがもー
残酷すぎる正論(笑)
それ考え付いてたら、殺人やめて執筆してると思う。
売れっ子作家なら。

犯人1塚っちゃんのぽってりした口元を見て、
京セラ美術館で見た”射的”を思い出した。
DSC_0054.JPG
リタ・ヘイワース、ここよね。写真に撮るとすごいきれいな空間!

続きを読む


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

さすがにお出かけしたい [万博公園]

書かなさすぎ。

DSC_0019kyosera.JPG
「おでかけ」とゆう欲望が抑えきれんくなってきた9月。

「京都の美術250年の夢」超短縮版のプロローグ公開やったので10月が待ち遠しい。
けど帰りに西陣織のマスクGET出来て満足♪
nishijinmasuku-2.JPG
七宝柄の織の方は普通にエエ感じやったけど、
ちょっとギラギラの緑の方は着けてると悪代官気分。
西陣織…二重丸の羅列と思ってたのに、洗うとすんごい縮んでなんかタコの吸…[たらーっ(汗)]
まー本来帯はざぶざぶ頻繁に洗わんもんなぁ…

今年の京都は気温が高くても風が通ってストレスなく歩けた。

続きを読む


nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

かぶきちゅーん [佐々木蔵之介]

5時ぃ?
すっかり諦めていたけど、何とかカントカ蔵之介パートを聴き終わった瞬間点けっぱなしで寝落ちしてた。
「同じもの好きなヤツら」の飛行中年もよろしくお願いします。
の、前にやっと麒麟が帰ってくる[黒ハート]

私の好みは飛行機よりスカイダイビングなんですけどね。
昔大阪弁天町に疑似体験できるとこがあって、何回か通いました。
巨大扇風機の風圧で体を浮かせるヤツ。
限られた時間の中、空気に乗るコツを自分の感覚頼りで掴んで空を泳ぐ、あの感じ。
ただしコントクトレンズもメガネも装着NGなので、ド近眼は景色を楽しめない…

にしてもこの暑さときたら。
暑過ぎて普段蚊に食われまくるところから蚊が居なくなった。
あまりの暑さに休日はずーっとエアコン点けっぱやがな。
このクーラーがコロナの快適温度を保って、換気もさせてへんのよなぁ…
先週お向かいのビルにクラスターが発生して除染が入ったとか。
隣のコロナさん…コロナは着実に近寄ってきてますで![あせあせ(飛び散る汗)]


nice!(25)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ひとりのふたり [佐々木蔵之介]

これ以上ないソーシャルでぃすた~んす←→での
LIVE STREAMING鑑賞にスマホで初挑戦。
https://nbpress.online/archives/30288

ゴローちゃん、あんだけボロボロ泣いてるのに声が全く
崩れなくて驚き&感心でした。さすが元Smap。

麦ちゃんのなんとイノセントなことよ。

しかし、こーんな長い時間スマホで視聴したことがなくて、
「カラマツ」中何度か画面だけフリーズし、[がく~(落胆した顔)]室内で電波状態の良いスポットやら角度やらを探りまくった。
PCの速度に自信なかったからスマホ鑑賞にしたのにぃ。[ふらふら]

ら、「ひとりのふたり」では終演までトラブルゼロ。[ぴかぴか(新しい)]
かつてないほど本体が熱熱になってた。




続きを読む


nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -