So-net無料ブログ作成

ほら出た

「出ない訳がない天気や」な中、足早に目的地を目指していたら案の定、
「出た![ぴかぴか(新しい)]飛び切り濃ゆくてしかも2重のが。
IMG_20181006_2.jpg
ヤツが逸れてくれたお陰。
ほんま虹との遭遇率たっかいわー。

目的地はこちらの東山魁夷展。
IMG_20181006_3.jpg

東山魁夷展は初めてではなく、画集を所蔵してたり結構付き合いが長いのです。
しかし今回初めて、あの”あお”の秘密を知った。
これはネットで検索しても載ってはいなくて、音声ガイドをレンタルしないと知り得ないレア情報[ぴかぴか(新しい)]やったもんやから、それを知った以降は「何してはんの?」と不審に見られそうな体勢で全作品を眺めてしまった。
鳥肌が立つほど呪術的であり宗教的な、私個人には「それ使ったら良くなるに決まってるやん!」なその”技法”を確かめずには居れんくなってしまいました(笑)
いやちょっと、それ…”ちやほや粉”やろ的な胡散臭さを感じさせつつ実は理に適った特殊加工を彼は作品に施していた。

そして晩年、その技法を乱用しなくなっていった魁夷自身の成熟に想いを馳せるのも楽しかった。
魁夷ですらそんな想いを抱えて創作に励んだ果てに、そこへ辿り着いたんやなぁ。
IMG_20181006_1.jpg
入り口にあった唐招提寺障壁画のレプリカ。こんな壁紙のお部屋が欲しい。天空の眺望。
そして、この作品には”使ってます”。
良い時間をありがとうと心から。
nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 16

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。