So-net無料ブログ作成

空飛ぶタイヤ [映画]

もーどんだけ天災が襲ったら気ぃ済むねん、な今年。
久しぶりに台風の強風が換気扇から吹き込んで、無人の風呂場の戸が開閉するという
怪奇現象を目撃した。締め切るとマンションは機密性が高いから、こんなことが起こる。

LIFEも帰って来たし、ロングラン上映中のこれを見てきました。



ぴったりすぎる字幕が笑えるPV! いつもアイツが現れる、て(笑)

静かな怒りを蓄えた富山ロジスティクス課長はもちろんですが、
涼しい顔して秘密裏に熱く行動してた銀行員井崎がやっぱすごい。
登場人物の誰とも実際の面識がないまま、でも通じ合ってるって描かれ方がファンタジック。

そして、共に事を成し遂げた加藤と井崎は生涯面識ないままなんもロマンティック?
井崎は赤松にとっても面識のない、”目に見えない人”。

目に見えないものを観る人の映画を、そういえば本木監督はずっと撮ってはるな。

ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌 プレミアム・エディション [DVD]


ゲゲゲの鬼太郎 ブルーレイディスク [Blu-ray]


このあいだ近所の猫を見て、ふっと思ったのよね。
我々のような普通の人間こそ”半妖”みたいなもんやなーって。
犬やら猫やら、後から来たのに人間をどんどん追い越して大人になって逝ってしまう寿命の短い身近な生き物からすれば、いつまでたっても年を取らずにずっと生きてる人間は彼らには化けもんそのもの。
そして幼い頃仲良しの犬に逝かれてしまった時、私は自分がなんなのか、酷く混乱した覚えがある。
喪って初めて、共通言語を持たない異種族の犬を同族のであるはずの人間以上に信頼し、必要としていた自分に気付いて「あれっ?まさか私は人間やなかったのか?」と愕然とした。
そうやったとしても、今の自分には人間しか友達が居ない…!ってすごいショックやった。
あれは、”あわい”に生きる子供独特の感覚ではないかと思うんやけど、実は人間に成り始める境目やったんやろな。

ああ、もちろん完全な妖怪は芸能人の方々です。
いつまでたっても年取らんとテレビやら映画やらで日本全国津々浦々、どこにでも出没すんねんし、妖怪やーん♪
nice!(21)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 21

コメント 2

lamer

亡くなって画面に出てくるし・・・半永久的。
それに比べて名を残したい俗な妖怪は自分だけの欲にもがいています。
「イメージ・2」にお越しいただき有難うございます。
これからもよろしくお願いいたします。
by lamer (2018-08-26 18:54) 

カリコ

本当、死んで姿を現したら、お化け!ですね。
しかも追悼番組でめっちゃ若い頃の作品が流されたりすると、若返った姿でご登場という。
関西では丁度先日お亡くなりになった津川雅彦さんのドラマが再放送中です。ふっくらのんびりした好々爺のお役が光るヒット作でした。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。
by カリコ (2018-08-26 23:36) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。