So-net無料ブログ作成

襲って来やがった

もーまさか、こんなタイムリーに"あいつ"が~![あせあせ(飛び散る汗)]
ホンマ「じっとしてて!」って言いたい今朝でしたが、私は無事でございます。

けど自然と前災の教訓が生きた家具の配置をキープしてたためか、
家の中はほとんど荒れることなく同僚の「外出不可能な状態」というLINEに驚いた。
職場までの移動手段を絶たれて出勤不可やったことを除けば今のところ平穏そのもの。

あ、弟は列車内に閉じ込められた後線路に下ろされましたが、
復旧路線を辿って出勤してました。エライぞ弟。[ぴかぴか(新しい)]
追記:23時の段階でまだ食事も一切取れずに働いてた…エライよ弟。[もうやだ~(悲しい顔)]

エンジニアの皆様、なんとか明日は電車復旧して貰えまいか。
バスの経路も調べてみたけど、かなり難解で勤務時間内に着けるかどうか…
自転車で行った方が確実かも。

ほんで、体は無事ではあったけど、さっき家族の声を聞いたら、ココロは無傷ではなかったのを恥ずかしながら実感しました。
やっぱし、こういう時は一人で居たらあきませんね。すっごく当たり前のことやけど。

7年前の記憶が蘇ります。
今朝あんなに揺れても動かなかったものが、吹っ飛んだのよね、あの日。
あのチカラは、"あいつ"と私達をつなぎ止めるために存在しているのかも。
nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 18

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。