So-net無料ブログ作成

パズル [映画]

http://www.tv-asahi.co.jp/zeroshin/news/0004/
かっけー[黒ハート]

真実に辿り着く瞬間は、奇跡のカケラを1ピースずつはめ込んで
パズルを完成させるようなもの。
ついこないだ、その広大な画を見せてもらったばかり。
それを知る瞬間自体の1ピースに自分も加わっていたのだと思うと、
身が引き締まった。
日々ピースは増えたり欠けたりすることだろうけど、
いつでもその画が見られるように、ピースを集め続けよう。
あなたが疲れたときは私が多めに集めるから、
私がダメなときはお願いね(笑)今まで通りに。

そして私だけにしか見つけられないピースも集めてく。
奇しくもねぇ、これがそうだった。

少年H DVD(2枚組)


つか、ファンのくせして見てへんだのよーなんちゅうやっちゃ!

兄さんは知る由もないことやけど、昭和20年3月に私の父はあそこに居たんです。
Hよりずーっと年下やったから学徒動員とかはしてないけど。
祖父の転勤であの町に。寄りにもよってわざわざ…[たらーっ(汗)]
先祖伝来の家系図やら刀や鎧兜なんかの家宝も持ってきてたから
全部燃えてしもたって聞いて「ホンマにあったんー?そんなもん」とか思ってたけど
あれでは燃えてまうな。
その日父は私と似た経験をしていたんでした。
だから私の時に父はあんな行動を取って見せたのかと
保留にしてあったパズルが完成したのでした。
それは説明もなく、あまりに「オレの背中を見ろ!」的過ぎだった。
まったく、人生のパズルは3Dどころか4Dですな。
兄さんありがとう。こんなファンでごめんなぁ?(てへぺろ)


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 5

コメント 2

むーぽ

超お久しぶりです(*^_^*)
ふむふむ・・・
パズルのピース発見ですかぁ・・・
何よりですね

自分は兄さんのおかげで新しいパズルの世界に
知らぬ間に足を踏み入れてたり
迷路のようなパズルに取り組んでみたり・・・です
カリコさんの兄さん愛が伝わってきますね~ぐふふ

ひとつの真実の扉が開いたかと思うと
そこが終わりではなくて
また奥に新しい扉があったりするから
人生はずっと
ふいに刺激的だったりするものなのかもしれませんね


by むーぽ (2014-08-21 16:50) 

カリコ

むーぽさぁん♪お久しぶりです~

ね?むーぽさんもそうなんでしょう?
兄さんに限らず日々出会うものに影響されて、
謎が解けたり増えたりしながら自分だけの画を見てる。
同じ事も見る立ち位置によって全く違うものになったり、
全然違う位置からでも同じものを見ていたり。
面白いですねぇ。
まるでパラレル・ワールドですね。
まぁ私が見てるもんはたいがい愚にもつかんもんばっかしですけど(笑)

兄さん愛ねぇ…まあ、ゼロの兄さんはヤベWですよねヤベW!
つくづくあのカッコよさは罪ですわ(笑)
by カリコ (2014-08-22 21:42) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0