So-net無料ブログ作成

湯たんぽブレイク [くらしのあれこれ]

見事にすっこーんと10℃近く気温が下がった今月初旬、
部屋全体を暖める暖房器具に電源を入れる勇気がなくて、
就寝時に使ってた電気アンカを引っ張り出してきて、
程よい暖を取っていました。

ら、長時間使用が堪えたのか、寿命だったのか、
ご臨終(泣)

ヤバイ、冬はこれからどんどん過酷になる。
過酷になる前の今ですら辛いのに。
ってんで、結局電気カーペットを点けて、後任の選定。

湯たんぽ…
エコだし、流行ってるし、いいかも知れない。
可愛いのもいっぱいある。
調べてみると、金属とポリとゴム製があり、
ゴムはちっさ目だけど、軟らかさとか、なかなかそそられます。
けど、色々見てると、どうやら安い品は入れられるお湯の温度に
制限があるらしい。
ぬるま湯しか入れられないんじゃあ、役立たず。
容量が少ないと湯ざめも早い。
けど、2~3Lなんて巨大なヤカンは持ってない!
で、ゴム製では最も高温の湯が入れられて、容量1L以内の品を
選んだのですが…

注文してから貧乏人の私、気付いちゃいました。
ポリでいいなら、2Lほどの容量があって、衝撃にも強いアレが…使えるんじゃないの?

アレ=ペットボトル[ぴかぴか(新しい)]ですわ。

検索したら、まあ、ちゃーんと使ってる方々が沢山いらっしゃって、
蓋の口のところが白いヤツは耐熱ペットボトルだから最適とか、
100℃手前のお湯が大量に必要なら、ヤカンより給湯器のお湯のが
最適な上に省エネとか、
容量1L以上で朝までぬくもりが持続するとか、
お役立ち情報がざっくざく!!

あっちゃ~やっちゃったよ。
ペットボトル以上に安心安全な国産の耐熱ボトルはないよね?
こりゃ究極のエコかも(汗)

まあ、オシャレで小型の湯たんぽは昼間用にして、
夜はペットボトルと仲良くしようと誓うのでありました。
つか、今現在すでに仲良くしてんですけどね(笑)
ええですわ~コレ~[いい気分(温泉)]

ちなみに冷えた湯は植木鉢の水遣りに転用予定♪無駄なしですのよ[ぴかぴか(新しい)]

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。